ズームイン!

あさくらを創る 令和の宴は12/20(金)

o1196169114641201670.jpg

昨年来られた上野 誠さん、2016年の里中満智子さん、と2大ゲストによるトークセッションと大交流会で催される令和の宴。一時とはいえ古代首都だった!?と言っても過言ではない朝倉の歴史は2016年に表現しました。参加者大募集中です!!

朝倉は古代日本の首都だった!!

漫画家 里中さんに聞く「地方創生」(朝倉市)

「あさくら天智天皇物語〜時空を超えて〜」の講演、シンポジウムに朝倉市に来られた漫画家 里中満智子さんに東峰テレビ総合プロデューサー岸本晃が独占インタビューしました。古代朝倉が首都だった頃の状況、朝倉の文化と歴史を今に繋ぐ人の営みで大事なこと。そして今、住む人たちがやるべきことは何か?など地域の活性化、はたまた地域ブランディングの肝を伺いました。非常に興味深いお話です。

里中満智子さんに独占インタビュー

​朝倉が首都だった古代から今へ

里中満智子さんとあさくら天智天皇物語のスタッフの皆さん

漫画家 里中満智子さんと天智天皇杯(朝倉市)

11月19日(土) 受付 13時~ 開会 14時~(17時終了予定)

朝倉地域生涯学習センター

11月10日(木)〜11月24日(木)

10:00~18:00 ※火曜日休館日

終了

「里中満智子原画展&作品展」開催(朝倉市あさくら図書館)

東アジア激動の古代、日本の危機を凌ぎ、たくましく生き抜いた指導者達の史実に基き、嫋(たお)やかな歌にのせて描いた「天上の虹 ~副題:持統天皇物語~」その漫画家・里中満智子さんをスペシャルゲストに迎え、「天智天皇杯 第 5 回 百人一首朝倉大会 開催記念事業 あさくら天智天皇物語~時空を超えて~」を開催。

天智天皇杯 第 5 回 百人一首朝倉大会 開催記念事業

あさくら天智天皇物語~時空を超えて~

里中満智子 作品展

*「里中満智子」企画の源には下記の背景があります!!​

小倉百人一首の1番札である「秋の田の かりほの庵の 苫をあらみ 我が衣手は 露にぬれつつ」は、天智天皇が朝倉の地で詠まれた句と云われています。

百人一首朝倉大会実行委員会では、小倉百人一首競技かるたの普及を図り、ゆかりの地としての魅力を高めることを目的に、小倉百人一首競技かるた大会を開催しています。 

・日時  平成28年9月18日(日) 

      

     

・会場  サンライズ杷木

・問い合せ先 朝倉市役所 ふるさと課

 

 

(朝倉市多目的施設原鶴振興センター)

開会式 午前9時30分~

受付 午前9時~

TEL 0946-22-1111

終了

東アジア激動の古代に朝倉が一時的に日本の首都のようになっていたこと、またその当時の東アジアと日本、朝倉地域がどのような情勢だったのかを歴史的に深い関わりがある恵蘇神宮の宮司と観光ボランティアの徳永萬利さんに伺っています。

​恵蘇八幡宮 上原宮司

​あさくら観光ボランティア 徳永萬利さん

2015年ふらっと!!あさくら 百人一首朝倉大会の模様

© 2016 Asakura Plat home with Wix.com