三連水車が稼働しました(朝倉市)

夏の風物詩である朝倉の揚水車群が稼働を開始しました。

◆朝倉の揚水車群

 約220年前、自動回転式の重連水車が設置され、日本最古の実働する水車として全国的にも有名です。平成2年には「堀川用水」とともに国の史跡に指定されています。
 現在、朝倉市には菱野の「三連水車」・三島の「二連水車」・久重の「二連水車」の7基があり、農地をうるおす面積は合計約35haにも及びます。

水車の稼働期間は、6月17日 から 10月中旬 まで(水稲作付期間)です。

​詳しくはこちらから(朝倉市ホームページ)http://www.city.asakura.lg.jp/www/contents/1297835328630/index.html

水車稼働に向けて組み立てが行われました​

(6月10日)

堰と用水と水車で水がどのように流れているか?

全行程映像化に挑戦!