10月10日(水)

もっと使える!!簡単スマホ講座

もっと使える簡単スマホ講座当日の記録から

<東峰テレビ会場>

43663899_1581769991924729_11387947258101
43556299_1581823458586049_87374366538465
43584727_1581846611917067_77518058047510

<朝倉地域生涯学習センター>

DSC_0606.JPG
DSC_0614.JPG
DSC_0630.JPG
42332423_561591870946108_150753844722348
42306187_725672927771656_138646951678705

(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)

○今回、講師になっていただく皆さんはご存知の方もおられるかもしれませんが、ごくごくふつうの住民の皆さんです。スマホが便利で意外と自分にも使えることを体験してそれぞれの暮らしの中で生かされています。中にはスマホにとどまらず、ビデオカメラを持って「あさくら地域」を走り回っておられる方もいます。しかし全員に共通するのは「ふるさと愛」です。皆さん「あさくら」が大好きです。あさくらは朝倉市・筑前町・東峰村ですが、九州豪雨の後、以前にも増してあさくらの応援団が増えました。その皆さん方も含めた「あさくら大好き人間」がスマホ一つでできることを地道にやってきたことを今回は受講いただく皆さんにお伝えしたいとおもっています。

○昼の部会場の東峰テレビは2010年から「村民みんなで村の魅力を発信しよう」と活動してきました。昨年の九州豪雨被災時はそのおかげもあって各集落でリーダーシップとチームワークを発揮して災害に対応していった事例が数多くあります。また、東峰テレビでは被災された村民の皆さんが孤立していた当初から、15の全集落を見舞いに回りながら被災の記録を撮り続けました。この時もスマホが大いに役立ちました。しかし、村のケーブルテレビである東峰テレビも断線のため2週間ほど機能しませんでした。その時にスマホとSNS(Facebook)で発信し続けて、多くの方々やマスコミの支援をいち早く受けることになりました。その事例もご紹介します。

○昼夜ともに会場では受講いただく皆さんにできるだけわかりやすく理解いただくために「東峰テレビスタイル」で講座を展開します。「東峰テレビスタイル」とはチラシの表の下段に写真があるようにみんなでワイワイガヤガヤ、具体的にスマホやタブレットを使ってお伝えする方法です。会話で進めますのでわかりにくいところは何度も質問などを入れてやっていきますので本当にわかりやすい講座になります。夜の部でも生涯学習センターを臨時スタジオに見立ててスタジオ形式でやりますよ。

図2.png
42139113_328699577696146_171855252693817