朝倉地域周遊バスツアー

​「朝倉の紅葉と逸品めぐり」

2年連続で豪雨に見舞われ、まだ復興途上にある朝倉地域への応援ツアー。
 

朝倉市の秋月城址は、鮮やかに紅葉したカエデが黒門を引き立てる人気スポット。昼食は東峰村「やまめ山荘」で。名物のごま豆腐や、刺し身、甘露煮、塩焼き、唐揚げの4つの味わいでヤマメを堪能してください(イス席)。入り口から母屋に続く庭も風情たっぷり!

黒田藩御用窯「高取焼宗家」、小石原焼「鶴見窯」、朝倉の蔵元「篠崎」、筑前町ファーマーズマーケット「みなみの里」にも立ち寄ります。​バス車内では、昨年の九州北部豪雨の被災体験のお話を聞ける時間もあります。

◆日程:平成30年11月29日(木曜)

  

◆行程:天神 発(8:50)-筑前町ファーマーズマーケットみなみの里(買い物)

-秋月(自由散策)-やまめ山荘(昼食)-高取焼宗家、鶴見窯(工房見学・買い物)-

道の駅 原鶴(買い物)-篠崎「千の蔵」、ハトマメ屋(買い物)-天神着(17:30予定)

 

◆旅行代金(大人お一人様、昼食付、税込)

①一般の方:9,000円

 ②西日本リビング新聞社はなみずき会会員:8,500円

 

◆申込方法:別添ちらしを確認のうえ、電話にて、以下問合せ先にお申し込みください。

 

◆問合せ先:株式会社 西日本リビング新聞社 

TEL:092‐733‐0535(平日午前10時~午後7時)

https://www.livingfk.com/culture/archives/2479

1129-1.jpg
1129-2.jpg
1129-3.jpg

※写真はイメージです